アーリントンCはミッキーアイルが逃げ切り圧勝!NHKマイルCへ


アーリントンC

1着 ミッキーアイル
2着 タガノグランパ
3着 フェルメッツァ

単勝1.4倍の圧倒的な1番人気に支持されたミッキーアイルが、抜群の好スタートから先手を取るとそのまま逃げ切り3馬身半差の圧勝で重賞2連勝。次走はNHKマイルCへ直行するとの事です。

ちょっと今回のレースでは他馬はどうする事もできませんでしたね。
スタートからの加速が圧倒的に速く、一旦は他馬を突き放して逃げ、一息入れる形で4コーナーから直線の入り口で他馬を引きつけてから再加速するとあっさりと後続を突き放すというレースで、先行有利の開幕週の馬場とは言え、その強さを見せつける形になりました。
NHKマイルCは経験のない東京コースが舞台となり、逃げ馬には難しいコースとなりますが、ここまでの走りから順調に行けば最有力候補になるのは間違いありません。
強力な同型馬でも出てこない限り、もうNHKマイルはこの馬かなというような印象ですし、とにかく順調にいってほしいものですね。

2着のタガノグランパはシンザン記念に続いてミッキーアイルには完敗という結果になりましたが、ここで賞金を加算できたのは大きいですね。
ラジオNIKKEI杯2歳で5着と敗れていますが、新馬勝ち直後のレースで0.5差という結果ですし、皐月賞でも面白そうな一頭ではあるのですが、マイル路線になるのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です